蔵開き看板

平成27年
櫻正宗 蔵開き

平成27年11月7日(土)
あいにくの薄曇りとなりましたが、
13回目の蔵開きを開催いたしました。

蔵開きの開催に先立ちまして、魚崎地区のますますの発展を祈して、神事(玉串奉納)を執り行いました。 神事

蔵元挨拶 鏡開き

当蔵元、11代目山邑太左衛門による挨拶の後、来賓の方々と共に鏡開きを行ないました。

振る舞い酒

振る舞い酒として、今年のしぼりたての新酒をお客様に楽しんで頂きました。

限定酒の販売

蔵開き限定の新酒“しぼりたて原酒 吟醸生酒”の販売を行いました。
おかげさまで完売いたしました。ありがとうございました。

たこ焼き屋台

魚崎郷まちなみ委員会の方々によります「たこ焼き」の屋台です。ご協力ありがとうございました。

コンサート

倉庫前のステージにて、優作によるピアノ弾き語り カバーコンサートを行いました。

子供コーナー1 子供コーナー2

“神戸地域教育推進会議”の方々による「木工クラフト」「葉脈しおり」、魚崎陽だまりの会の方々による「パスケット」「輪投げ」を行って頂きました。ご協力ありがとうございました。

風船アート
山田錦ポン菓子
飴細工
パター腕自慢

風船アート、飴細工、山田錦を用いたポン菓子など、各種屋台も多くのお客様で賑わいました。サクラゴルフガーデンでは設置した目標にゴルフボールを当てる「パター腕自慢」を行いました。

蔵見学の様子 記念撮影コーナー

また当日は櫻喜蔵(はなのきぐら)を開放し、醸造施設を自由に見学して頂きました。 パネル展示や原料米・道具の展示に加え、法被を着ての記念撮影、米と米麹で作った甘酒の試飲などをご用意いたしました。

募金ブース

会場において飲酒運転撲滅募金(Stop Drunk Driving Project)、レスキュー犬募金のブースを設置したところ、多くのお客様からご協力頂きました。ありがとうございました。

有料試飲三種飲み比べ 振る舞い酒の列

最もお客様の多い時間帯には会場がびっしり埋まるほど多くの方にご来場いただきました。本当にありがとうございました。


蔵開きの開催にあたりましてご協力頂きました関係各位の皆様、近隣にお住まいの皆様、およびご来場頂きましたお客様に深く感謝いたします。ありがとうございました。
11代目 山邑太左衛門

来年度も11月の第1週の土曜日(11月5日)に蔵開きの開催を予定しております。またのお越しを心よりお待ちしております。
櫻正宗社員一同

戻る